FTPソフト

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.02 (Wed)

がっかり・・・

やっと退院できて、元気になってきたはずの、りゅうか。
本日 再び入院となってしまいました。・・・・

昨日の、明け方と昨夜、夜中になって嘔吐し、食欲も急激に無くなってしまったため
すぐに、病院へと行ったら 案の定 このままでは家での看病は無理
との、診断がでてしまい、入院となってしまいました。

今回のりゅうかの、糖尿病は、残念なことに一過性のものではない疑いが濃厚で
退院後一週間目の検査時に、まだ余談は許さず薬の服用は、継続するように
とのことで、引き続き服用を続けておりました。
なので、それが功を奏していたのか、食欲も順調に回復してきていたのに
もしかしたら?このまま回復していってくれるかも?
との期待が大きかっただけに残念です。

今は、とにかく りゅうかが一日も早くまた、回復してくれる事を願うばかりです。

スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


11:17  |  ニャン日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.26 (Wed)

りゅうか、順調に

りゅうか、順調に回復しています。
退院後、1週間は飲ませるようにと、出された抗生剤は飲んでおりますが
食欲は、日々旺盛になってきたし、歩き方も、退院当初は衰弱からか
よたよたしていたのが、今日この頃では とてもしっかりとした歩き方になってきました。

それに、何よりも本当に元気になってきたのね~!?
と、実感するのは、お薬を飲むときなんです^_^;
だって、退院当初は、『こんなりゅうかちゃん見たことない!』ってほど
お口を無理やり開けられても、なんの抵抗もする事もなく
なされるがままに、お口を開けて 大人しくお薬を飲んでくれてたのに
日が経つに連れて、少しずつ抵抗するようになってきて
今日なんかは、『嫌だったら!嫌なのよー!』と、それはそれは、大抵抗!!!
お陰で久々に、こちらは生傷ができましたけどね( ̄Д ̄;;
でも、その力強い抵抗も、体力が回復してきてる証だと思うと
本当に、あとはこのまま、『一過性のものでした』と、診断される事を願わずにはいられません。
写真は、今日のりゅうかちゃんです。
どうですか?なんだかお顔に少し生気が戻ってきましたでしょ!?
90826-029.jpg

先日は、私の従妹がりゅうかの事を心配して、沢山のご馳走を持って駆けつけてくれました。
ちょっと、写真を撮るのが遅くなってしまったので、りゅうかと、
かりゅうの2匹で大分てべてしまった後なので、減ってしまいましたが*^_^*
従妹は、愛猫の糖尿病生活を7年も支えている、頼もしい存在です。
私も、万が一?りゅうかの糖尿病が一過性のものでなかった場合でも
彼女をみならって、絶対に長く元気に暮らせるように頑張らなくっちゃ!
90826-028.jpg




にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


23:59  |  ニャン日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.22 (Sat)

りゅうか、退院しました。

りゅうか、本日 やっと退院して参りました。
10日ぶりぐらいの、お家です。
当初の予定では、1週間位との事だったのですが、なかなか食欲がわかず
また、最初の退院予定日になって、血糖値が上がってしまったので
退院が、延び延びになってしまっていました。挙句の果てには、昨日には
貧血が酷くなりすぎてしまって、輸血をしただとか。。。。。
でも、お陰さまで、こうやってなんとかお家に、帰ってこられてやれやれです。
りゅうかも、長い間 いくら治療の為だとは言え、
病院のケージに閉じ込められていたのですからね~
ストレスも相当感じていたでしょう。
家に帰ってきたとたん、痩せ細ってしまった身体ではありますが
比較的元気に、家の中を探索して、身体をのび~!と伸ばしたりして
『ここは、私のお家なのね~♪』と、確認しているようでした。

今後の対処については、まずは、猫の場合、一過性の糖尿病である場合も
考えられるので、とりあえず、1週間は、インスリンをせず様子を見ましょう。
との事でした。今は、兎に角体力をつけることが一番なので、
りゅうかが、食べたがるもの、何でも食べさせてください。との事でしたので
りゅうかを、病院から連れ帰った後、速攻でりゅうかの為の、猫缶を買いに行ってきました。

今の所、予想以上の食欲があるので、このまま、しっかり体力をつけて
そして、糖尿病も、一過性だったね。と、言えるように、健康管理に勤めたいと思います。

お腹も一杯になって、寛ぐ りゅうかちゃん。
入院中、よっぽど寂しかったのでしょう。少しでも人の姿が見えないと
『にゃお~ん。にゃ~お~ん!』と、人を呼んで、甘えています。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


23:41  |  ニャン日記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |