FTPソフト

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.11.29 (Tue)

恐れていた結果がでてしまいました。

今日は、リンゴの定期検査の日でしたので、
大学病院に行ってきました。
実は、今回引っかかる事があったので
その事も検査してもらおうと思っていました。

引っかかる事とは、先月ブログにも書いたように
リンゴと私たちは、お散歩友達に誘われ
バーベキューに参加してきたのですが
その時、リンゴは結構やんちゃして、サークルから
何度か飛び出したりしていました。
でも、その時は特に何かあったわけでもなく
怪我した様子もないし、極々普通に元気に一日を
過ごしてました。
けど、帰宅後数日してから
何となく、様子がおかしくなりだしてしまって・・
様子がおかしいとは、歩き方がどことなく遅くなったし
オムツ交換の際には、腰のあたりをちょっと
触っただけなのに『キャン!!』大げさにと鳴いたりしてたのです。

なので、最初はサークルから飛び出したりしたこともあったから
やっぱり、どこか痛くしていたのかな~と
様子をみていたのですが、なんだか日に日に悪化してきてるようになってきたので
まずは、主治医に行ってみようと、病院に行って診てもらってきたのですが

結果は、骨折とか脱臼とかはしていないと言われたのに
でも、少し気になる所見がありますと・・・

え~~なんだろうなんだろう・・・
すごく心配で、レントゲン写真を見せながら説明する先生の話を
聞いていると、背骨に化骨があるといわれました
しかもそれは、通常加齢とともに少しずつ現れることもあるのだけど
リンゴの場合は、通常の形と違っていて、それがどうも、嫌な感じがすると・・・
ただ、これがもし癌の再発だったなら、この付近にあるリンパが
もっと、腫れていても不思議ではないのだけど、今の所そのような様子は見られない
だから、もしかしたら大丈夫かもしれないけどここでは、はっきりできないので
やはり大学病院でもう一度見てもらった方が良いでしょう。
と、主治医の先生に大学病院での再検査をすすめられてしまったのでした。

そして、今日がその大学病院の日でした。

リンゴの体調的には、主治医にかかった際に
取りあえず消炎鎮痛剤を処方してもらい痛みの対処をしたのですが
それが、プレビコックスだったので、案の定、下痢して
食欲不振にと、体調がぐちゃぐちゃに・・・
けど、動き方は腰の痛みが軽減されたのか?
良くなっていました。
そして、プレビコックスの副作用も、薬を止めたら治まって
1週間かけて、やっとここ数日には、元の元気な様子になりました。

なので、今日の検査は、少しの不安はあったけど
きっと!!大丈夫、ただの化骨でした!!!って言われるはず!!

そんな思いでいたのですが・・・・

結果は、残念なことに、リンゴの背骨には
癌が再発しているとの結果を告げられてしまいました。
しかも、嫌なことに、骨盤にも転移しており
そして、先月にはきれいだった、手術で繋いだ尿管も腫れてきているとのことでした。

そ・・そんな・・・・・

先生の説明がなんだか、遠くの方で話しているようにしか聞こえなくて

で、リンゴは??
治るの???
治せるの???
どんな治療すればいいの???
何でもいいから、治せる治療を!!!
一番良い方法で!!先生!!なんとかしてください!!!

先生に言いながら、こみ上げる思いが抑えきれずつい涙してしまっていました。

しかしながら、そんな時にふと頭をよぎったのは
今後の治療費の事でした

恥ずかしながら、リンゴの治療費には、昨年の5月に大学病院で
治療を開始してから、かなりの金額が費やされてきました
貧乏人の我が家には本当に大金です。

でも、結論はそれでも、どんなことしてでも助けたい!!・・・・

それしかないんですよね・・・・

今後、リンゴの命は年単位では数えられないそうです。

では、あとどれくらい?
今はまだ、こんなに元気ですよ。。。

『そうですね、元気なうちにできることを、どんどんやっていきましょう。』
『そして、美味しいものも沢山、食べられるうちに食べさせてあげてください』

リンゴにしてあげられること・・・・

いっぱい、考えます。。。。。

2016-1031 (12)



スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


22:26  |  リンゴ闘病記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.13 (Wed)

病院

今日は、リンゴの病院の日でした。
昨年の11月頃から、やっと病状も安定してきた事で
大学病院への通いも月に一回となっております。
今回も、検査結果は、良好でした。
先月の時は、少し膵臓の数値が良くないと
言われビクビクしていましたが
今回は、その数値も、すっかり正常値になっていたし
腎臓の数値も、良い状態で、安定してました
病院に連れて来られると
途端にしょぼくれてしまいますが、
普段は、元気にしていますよ。
2016-0113 (2)

最近は、本当に冬らしく寒くなりましたからね
夜は、こんな感じでぬくぬく
2016-0111 (2)

だから、場所取り合戦もたまには、勃発しそうになります(笑)
2016-0111 (1)
みい太も、主治医の先生が、取り寄せてくれた
抗がん剤が、合っていたとみられ、今 とっても
落ち着いて、元気にしています。
体重も、100gほどですが、増えたし
ご飯も良く食べるし、本当に良かった。

まだまだ、それぞれに病院通いは続くけど

この子達の為にも、頑張って働いて!
病院代を稼がなくちゃ!




にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


22:18  |  リンゴ闘病記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.07.07 (Tue)

食欲不振の訳は・・

リンゴの食欲不振と闘いながらもう一月以上になるのかしらね~。
そもそもの始まりは、もちろん大変な手術の後からではあったのだけど
その後に、腎臓の数値の悪化により、腎臓サポート職に、切り替えざるを得なくなって
そこからが、本当に食欲不振との、闘いになったように思います。

当初、リンゴに腎臓サポート食を与えること、または、他の食事を与えることに
一抹の不安を抱えておりました。
しかし、腎臓の悪化により、そんなことは言っていられない。
それに、大学病院の先生は、整腸剤を出しているから、それで大丈夫だろうと言われてたし。
だから、私も思い切って、腎臓に良かれと思われ食材は、何でも与えるようにしてみました。

リンゴに腎臓サポート食を与える不安。
と、言うよりも、これまでリンゴは、腸のアレルギー?と言いましょうか?疾患と言いましょうか?
数年ほど前に、突然嘔吐や下痢を繰り返すようになって、検査を続けながら
内服の調整をしたり、処方食を色々試したりして、やっと、ヒルズのウルトラアレルゲンZ/Dに
たどり着いて、それからは、見る見るうちに体調も良くなって、そして、自然と薬無くしても
元気に、体調良く過ごせてきたのです。

なので、Z/D以外の食事にしてしまうと、また、それがぶり返してしまうのでは?
そんな思いがあったので、不安だったのですが・・・
腎臓が、悪くなってしまったんじゃあ仕方ない。。。と・・・・

で、始まった食欲不振・・・・
それでも、腎臓サポート食でも、ロイヤルカナンの腎臓サポートのドライは
たまに好んで食べてくれたりしたのですが、2日と続かず
他にも、腎臓処方食は、かなり色んなものを購入して与えたけど・・
いや、与えたというより、捨てた。。。。
ウェットフードなんかは、ミキサーにかけて、強制給餌で多少、消費出来たけど
ほとんど、処分してきた感じですかね~・・・
なので、あんまり食べてくれないので、少し、腎臓の数値が良くなった頃から
ちょっとだけならと、Z/Dを与えてみた、すると、その時はすごく喜んで
食べてくれたのですよ~・・・・

だけどね、腎臓が心配だったから、やっぱり続けてはあげられない。

食べてほしいけど、食べるものをあげられない。
そんなジレンマと、闘いながらこれまで来たのですが、1日に大学病院に行き
薬の種類も減り、喜んでいた矢先に、今度は嘔吐するようになってしまって・・・
そして、下痢便の始まり。2日の日は、まったく食欲なし。朝に少しだけ強制給餌。
夜は、Z/Dなら食べてくれたので、それを少し与えたのだけど
3日の明け方に、少し下痢をして、朝には食欲がなかったので、強制給餌。
でも、夕方になったら、朝お腹に入れたものを全部吐いてしまって・・・
4日の明け方にはまた再び嘔吐。掛かりつけが開くのを待って受診して、
吐き気止めの処置をしてもらいましたが、この日1日はまったく食欲なしでした。
で、5日は、自宅で吐き気止めを補液とともに入れて、食事は、Z/Dにして
そしたら、朝も夜も食べてくれ、吐き気も治まっていました。
けど、心配だったので、6日に大学病院の受診となったのでした。

でも、大学病院での検査結果では、画像診断も血液検査も大きな異常はないとの事でした。

ただ、アルブミンの数値が結構下がってきてしまっているのだけが
気になり、それは、リンゴがもともと持っていた腸の疾患によるものだろうと
それを、考えるとリンゴの食事は、今まで食べてきて体調を維持してきた
Z/Dにするのが良いのだろうと。
腎臓の方は、今数値もそんなに特別悪いことないので、
サプリメントで対応して行けばよいでしょう。と、言われたのでした。

やっぱりね・・・心配は結局的中しちゃったけど

でも、良かった!これからはリンゴにZ/Dを堂々とあげられる!

そんなこんなで、この日の夜から、Z/Dをリンゴに与えたら!?
食べる食べる♪

そうそう、じき同じくして、サプリメントの、Dフラクションもこの日から始めたのです。
これは、膀胱移行上皮癌になった子にも有効とされているものと、大学病院でも
従妹にも教えてもらっていたサプリメントなんですけど
食欲のない子にも有効性があるとかなんですって。

そして、今日の朝も夜も、なんか、すごく元気に!
手術前の時と本当に変わらないほどのうるささで、ご飯を催促して
そして、すごく早くに完食したのでした。

これまでの、食欲不振って、やっぱりリンゴの本能的に
Z/Dを求めていたからなんでしょうかね~。

とにかく、このままリンゴの食欲が無くならないように、願うのみです。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


22:52  |  リンゴ闘病記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.07.01 (Wed)

病院

本日、2週間ぶりで病院に行ってきました。
今日の検査結果は、BUNの数値が43に上がってしまっていましたが
CREが0.8と1を切っていたので、腎臓が深刻なほど
悪くなっているわけではないとの事でした。
ただ、リンゴが今飲んでいる薬のうちの一つで
プレビコックス57という薬が、上皮癌には有効と
されているそうなのですが、腎臓に負担を掛けてしまう
副作用があるということから服薬は
リンゴの血液検査結果をみながら調節してきたのですが
やはり、この2週間でBUNの数値がまた上がってしまったため
今日からは、今まで2分の1を内服していましたが
今日からは4分の1に減らし内服することになりました。
効果的には、これまでと変わらないということです。

今日の検査結果では、この腎臓の数値以外は、すべて問題はありませんでした。
ここの所の、リンゴは食欲があったりなかったりを繰り返しています。
食欲があるときは、何を出してもよく食べますが
食欲が無くなってしまうともう、何を出しても知らん顔・・・

このむらっ気がどうして起こるのか?全く分からなくて
いつも、頭を悩ませています。。

当の本犬は、以外にも日々元気にしていますがね

2015-0701 (2)


ん!?なにか?・・・
2015-0701 (1)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


22:27  |  リンゴ闘病記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.21 (Sun)

ある試みの結果

皆様には、ご心配ばかりお掛けしています、リンゴですが
あれから、ほぼ順調に元気さを取り戻してきております。

ただ、食欲は相変わらずで、食べたり食べなかったりを
繰り返す毎日で、その度にシリンジで強制給餌をしていたのですが
ここ2~3日の様子を見ていると、どうもただの我がままになってるだけではないのだろうか?
との疑惑が沸々と湧き出して来た訳でして・・・・

と、言いますのも、ご飯は一応食べたたいと来るんです。
でも、一度喜んで食べたものは、次には見向きもしないで、プイっと
寝床に戻ってしまって、ストライキ状態。
で、その度に、あれはこれは?と、色々出すのですが
気に入った物がなかったのか?はたまた、本当に食欲がないのか?
その判断に、困る毎日でした。
で、昨日の朝はまた、何とかウェットフードをほんの少し食べてくれたし
自分から、食べた時は強制給餌は止めようと、夫とも話していたので
取りあえず、そのままにして、夜になりました。
そしたら、やっぱり夜も食べずどうしようと、困り果ててしまって・・・

どうして、こんなにも食欲がないのか?何が原因なのか?
さっぱり判りません
ただ、検査結果は、良かったし、病院でもこの数値であれば
食欲がないのは、腎臓のせいではないだろう。と言われたし
万が一、胃の調子が悪かったとしても、胃の薬はすでにずっと
処方されて、飲んでいるし・・・
本当に、どう考えても答えが見つけられずにいましたが
冒頭にもお話ししましたように、もしかしたら?の疑惑が段々と大きくなりまして・・

よし!こうなったら、『これまで散々頑張って、リンゴには
栄養を取らせてきたはずだ!』『ならば、ここで一つ!持久戦しても、大丈夫じゃないかな?』
『一日二日、ご飯食べなくても、死にゃあしないだろう!!!?』
そんな結論に至りました。それに、補液も一日おきですが、入れてますしね。
なんとか、リンゴの体力を信じて、持久戦に挑戦することにしたのでした。
なので、昨夜は全くご飯は食べませんでした。

辛かったけど・・・

リンゴには、食べる意欲を出して欲しかったので・・・


そして、今朝・・・
どうでしょう♪
2015-0621 (4)

自分から、催促に行っています。
2015-0621 (3)

ご飯が待ちきれなくて、騒いでいます(笑)
2015-0621 (2)

お腹すいた!!お腹すいたわ!!早く!早くして~~!!!

正直、うるさいです!!!(笑
うるさいけど、嬉しい♪
2015-0621 (5)

そして、みんなで並んでお行儀よくご飯を食べ、ほぼ完食してくれました。
2015-0621 (6)

お陰様で、夜もしっかり、完食しましたよ♪

やっぱり、疑惑は真実だったのでしょうかね~!?(笑)
今まで、体力がないから!と、本当に過保護にしていましたからね~・・・
もしかしたら?そこに上手くつけ込まれていたのかしら?(笑)

これで、ぬか喜びはしていられませんが、今後も
リンゴの様子を見ながら、調整していけるといいなと、思ってます。



『あたちは、いつも、良い子で待ってるでしょ!?』  by アリス
2015-0621 (1)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


23:35  |  リンゴ闘病記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>