FTPソフト

08月≪ 2009年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009.09.27 (Sun)

みい太の憂鬱・・・

みい太君、今日はとっても、憂鬱です。。。。
それは、なぜ?なら猫助けの為に一役買ったから
本猫の意思とは裏腹ですけどw(:_;)w

かりゅうの為に供血をしてもらうために
採血のために首の毛を刈られてしまったし、注射針も何回も刺されてしまって
挙句の果てには、麻酔までかけられてしまったので
本日の、みい太君は、とっても憂鬱なのでした。
90927-02.jpg
でも、そのお陰で、一昨日からまったく食欲が落ちてしまった、かりゅうは、今日はフードを食べてくれました。

かりゅうの病気は、とっても難しくて、先生はとても丁寧に説明してくれているのですが
私自身が、覚えてられなくてとても、文章にての説明ができないのが悲しい所ですが
つたない記憶の糸をたどりながら、説明しますと、どうやら、骨髄の異常で
赤血球、白血球、血小板が同時に減少してしまっている、ということです。
その事の、病名を特定するには、とても難しくまた、骨髄検査をしなくてはならないらしく
今の、かりゅうには、とてもそれが酷だということ、それに、原因が特定できたとしても
抗がん剤を使うしかなくて、それでも、劇的な好転は望めないだろう、ということです。

要するに、これまでステロイドと、抗生剤を投与してきても、ほとんど血液の数値が上がってこない事から
大きな結果を期待できる治療法が、無くなってしまっているのだそうです。
それでも、食欲があってくれれば、体力の奪われ方も最小限になって
その間に、ステロイドと抗生剤の効果が現れてくれるかも?いや、表れてくれれば、
もしかしたら?もう少し元気になれるかも?しれない。ということだそうです。

本当に、どうしてこんな状態になってしまったのだろう・・・

かりゅうの命も、今は風前の灯・・・・・・

それでも・・・ それでも!

奇跡を信じて、毎日毎日、注射を打ってもらいに通っています。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


23:00  |  ワンニャン日記  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.21 (Mon)

通院


我が家の、掛かり付けの病院は今、引越しの真っ最中です。
しかも、大型連休中ときてる・・・
だが、ありがたいことにそんな事は、おかまいなしに かりゅうの治療を優先してくれて
通院させてもらっています。
今度の、新しい病院は、今までの病院から程近くなのですが、診察室が3部屋ほどある
大きな病院になりました。
昨日はまだ、古いほうの病院に朝早くに行き、引越し業者さんが来る前に
かりゅうの血液検査をしてもらい、ステロイドと抗生剤を投与してもらい
検査結果は、わずかではあるけど、好転の兆しが見えてきているとの事。
とはいえ、通常の数値から比べたらまだまだ!危ない数値には変わりないとの事。
それでも、注射を始めてからのかりゅうは、少し気分が良いのか?
食欲も出始めてるし、部屋の中を動き回ったりと、健康だった頃のそぶりが、垣間見えたりしています。
そして、今日は、新しい病院に通院。
まだまだ、昨日荷物の大掛かりな引越し作業が終わったばかりの、開院前の病院です。
かりゅうの担当の先生も、まだ自動ドアの開け方もわからないらしく(笑)
スタッフの通用口から、病院内へ入れてもらってきました。
通常は、ここの病院は日曜祝日は、休業です。
それなのに、ステロイドの投与を一日でも休む事のできないかりゅうの為に、治療してくれるのは
本当にありがたいかぎりです。しかも、休日診療なるものは、一切請求されていません。

さて、私の休みも昨日今日で終わりです。
残りの休みの間は、おとうちゃんにかりゅうを連れて行ってもらいます。
今はまだ、病院の都合で院内がバタつく前の、朝の8時を指定されているのでね
私の仕事が始まってしまうと、時間的に無理だから。

今日は、かりゅうの調子も少し良さそうだったので、朝からまずは、お墓参りに行き
8時には、かりゅうの病院に行くと言う、朝から我が家の家族、元気に行動しています。(笑)
DSCF0007_20090921170915.jpg


そんな、ざわついた中でも、マイペースなのが、このお二方↓
この子達は、お陰さまで今の所は、何の問題も無し。
毎日、好き勝手に、食べて眠って遊んで。そして、食べて眠って遊んで。
元気に過ごしてくれてます。

みい太
90910-07.jpg

チョビン
90910-08.jpg

そして、忘れちゃならないのが、この3匹とババさん!?
おっと、今回初登場ですね^_^;
ご紹介いたします。なんとも危なげにリードを持っているのが、3年前から同居を始めた
私の母でございます。顔の紹介はあまりにも見苦しいので修正してありますが(笑)
今日は、ここの所、りゅうかの事や、かりゅうの事で心を痛めてる母の気分転換にと
車でドライブがてら、大きな公園まで遊びに行ってきました。
明日からまた、私は仕事が始まってしまい、早番、遅番、夜勤。とシフトがまちまちなので
なかなか、のんびりとこんな風に、ドライブもできないでしょうが、また、時間が出来たら
ババさん連れて、出かけて見ましょうかね。
90921-1.jpg






にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


18:08  |  ワンニャン日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.17 (Thu)

信じられないことに・・・

りゅうかが、逝ってしまってからまだ10日余りしか経っていないというのに、今度はかりゅうが
血液のガンにかかってしまっているという、ショッキングな診断をくだされてしまいました・・・

しかも、今の状態では、あと数日病院に行くのが遅かったら、確実に命を落としてしまっていたそうです。

そ・そんな~・・・・・

とても、信じられなかったです。

たしかに、りゅうかが急に入院してしまってから、元気がなくなってしまったので
心配になって、かりゅうも直ぐに、健康診断をかねて血液検査をしてもらって
今の所は、異常はありませんよ。健康ですよ。って、診断してもらっていたのに・・・・

なぜ?・・・・・・

あれからまだ、ひと月も経っていないのですよ。・・・・・


ここの所の、かりゅうの食欲の無さや、動きの鈍さがとても気になっていました。
それに、りゅうかが亡くなった後に、母と猫達の年の話になって
私は、かりゅうや、りゅうかの年がいまひとつしっかり把握できていなかったので
年老いた母の記憶の糸を、しっかり手繰り寄せるべく、彼女達を保護した時の
状況をなんども、確認していたら、今頃になってやっと、かりゅうを保護した時の
ハッキリとした年代がわかる出来事を思い出したのです。
それは、母は、平成11年の8月に、大腸がんの手術をしているのですが
その年の、11月には、もう仕事に復帰していてその年末に、仕事場の倉庫で10月に
生まれたという、仔猫を同僚と保護したのだという事を、思い出してくれたのです。

この話は、今まで何度も、かりゅうは、いつ拾ったの?と、たずねていても出てこなかった話です。
『本当に、間違いないの?』と、何度も念を押しましたが、母は、自信を持って『間違いない!』
と、言い切るので、本当に間違いないのでしょう
って、事は、かりゅうはもう、10歳。りっぱなシニア猫でした。

言われて見れば、かりゅうの首筋あたりにちらほらと、白髪らしき毛が生えてきていたのでね

そんなことで、思いがけず、かりゅうは、想像していたよりも年であったことが判ったので
なお更の事、健康状態が気になっておりました。

でも、寝ている事が、多い事や、食欲が落ちてきたのも、それじゃあ年のせいなのかしら?
等と言う事も、頭をよぎったりもしていた事も事実ですが、どう見ても日に日に
痩せて来ている気がしてならず、軽い気持ちでマメに検査してもらっていても
無駄ではないだろうと、検査をしてもらったので、この結果には、本当にショックでした。

白血球、赤血球。共に異常数値、これから毎日、ステロイドと抗生剤を投与して
どれだけ回復してくれるか?と、いきなりそんなレベルの、状態にまでなってしまっていました。

これから、毎日、かりゅうが元気になるべくの戦いが始まります。


絶対に!!負けたくない!!!!





にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


23:15  |  ワンニャン日記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.11 (Fri)

カットしてきたよ

ペロたんとアリス。
今日 トリミングに行ってきました。

90911-09.jpg

美容室に行く前の、アリスは野良犬寸前で?
おかあちゃんが、たまりかねてお顔の毛だけカットしたけど、こ~んなにボサボサだったのよ

90911 (10)


そうそう!リンゴは、いつもの事ながらお留守番。
だから、今日もお留守番の間に、おかあちゃんと、森林浴に出かけてきました♪
90911 (7)


リンたん!森林浴は気持ちえ~か~?
90911 (2)

リンゴ: 『うん!いいんでないの~♪』
90911 (5)


てなこと、言ってるようだけど~・・・

本当は、こ~んな感じで、大ビビリで、シッポで公園のお掃除をしてきたのでした!?とさ
┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ
90911 (1)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


22:23  |  ワンニャン日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.08 (Tue)

小さくなって

りゅうか、小さくなって帰ってきました。

今頃は、大空を駆け回ってるかしら?

ミミちゃん、レム君、ナナ!!

りゅうかの事!ヨロシクね!!





にゃ~にゃちゃん、お花をありがとう!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


22:55  |  ワンニャン日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.06 (Sun)

りゅうか・・・・旅立ちました。

皆様に、ご心配をいただいておりました、りゅうかですが 今日の午後
治療の甲斐も空しく、力尽きて旅立ってしまいました。
悔しいです。

悲しいです。

元気になってほしかったのに・・・・・・

そして、りゅうかには、本当に申し訳ないことをしてしまった

病院で、家族と離れ離れのまま逝かせてしまったので・・・・

本当に、寂しい思いをさせてしまったと、今更ながらに悔やんでます・・・

3日の日に、一度、家に連れて帰ってこられたのですが、その後は
どうしても、血糖値が安定せず、食欲も依然まったくないままだったので
病院からも、今が一番大事なときだから、とのことでしたので
なんとしても、元気になってほしくて、そのまま入院を続けておりました。
昨日の夕方の様子では、血糖値は、なんとか良い状態を保っているものの
食欲が、依然ないままだとのこと、それでも、『見通しとしては
明日、今日の事ですがには、食欲が戻ってくれるのではないか?それを期待して
今、全力で治療をしています。』と、先生。

そして、今日は日曜日と、言う事もあって、通常は病院が休みなので
私達も、面会は遠慮してしまっていたら、このような結果になってしまいました。

りゅうか・・・一人で逝かせてしまってごめんね。

寂しかったでしょう・・・・

ごめんね。


本当に、ごめんね・・・・・





にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


22:19  |  ワンニャン日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.02 (Wed)

がっかり・・・

やっと退院できて、元気になってきたはずの、りゅうか。
本日 再び入院となってしまいました。・・・・

昨日の、明け方と昨夜、夜中になって嘔吐し、食欲も急激に無くなってしまったため
すぐに、病院へと行ったら 案の定 このままでは家での看病は無理
との、診断がでてしまい、入院となってしまいました。

今回のりゅうかの、糖尿病は、残念なことに一過性のものではない疑いが濃厚で
退院後一週間目の検査時に、まだ余談は許さず薬の服用は、継続するように
とのことで、引き続き服用を続けておりました。
なので、それが功を奏していたのか、食欲も順調に回復してきていたのに
もしかしたら?このまま回復していってくれるかも?
との期待が大きかっただけに残念です。

今は、とにかく りゅうかが一日も早くまた、回復してくれる事を願うばかりです。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


11:17  |  ニャン日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |