FTPソフト

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.04.04 (Tue)

心配な事・・・・

私には、長年にわたって、付き合いのある、大事な“親友”が、おりますが、
その友人が、数年前に、乳癌を発症し、昨年春、今度は、新たに、
下腹部に腫瘍(癌)が、発症いたしました。。。
そして、下腹部の腫瘍は、無事摘出手術が済み、やれやれと、安心したのもつかの間・・・
数ヶ月も、経たないうちに、乳癌の再発・・・・・
そして、今度は、全摘出手術をされてしまいました。。。

で、この頃から、やっと、彼女の通う病院では、癌の種類の特定の検査をし始めてくれたのですが・・・・
この間、検査、検査で、一向に結果が、判らず、、、病院の説明も、納得が行かないまま、月日ばかりが、経ってしまい、3ヶ月以上もの月日が過ぎてしまった、昨年、9月だったか?10月頃だったか?にやっと、癌の種類が、判明しました。

その種類は、『悪性リンパ癌』の、『濾胞性(ろほうせい)』と、言うものでした。・・・

病名を、聞かされたときは、友人は、もちろん!
私も、かなりのショックは、隠せませんでしたが、、、、
それよりも何よりも、まずは、悪性リンパ癌は、聞いたことは、あるけど
『濾胞性』って、、、何?・・・・・

お医者さんは、なんだか、訳の分らん言葉を羅列しながら説明していたが
まったくもって!その場では、理解不能でした。。。。。

この頃から、この医者に対する、不信感が大きくなり始めました。。。。

それは、この説明の仕方ばかりではなく、これまでも、彼女は、数年前の
乳癌の発症以降、定期的に検査に通っていたのに!
下腹部のしこりは、一昨年から、先生に自覚症状がある!と、訴えていたのに
そのしこりの、詳しい検査は、やっと、昨年になってから。・・・・
と・・・そんな経緯が、あったからです。・・・
しかも!その、検査をしてくれるまでの間、その医者の言う事は、
「う~ん?・・・・なんだろうね~?」「大したことないと思いますよ。」

・・・・・・・・・・・

そして、日が経つに連れて、彼女の下腹部が、明らかに異変が見た目にも
分るように、なってからの、本格的な検査、・・・そして手術と、なったこと。・・・・・

これまででも、十分過ぎるほど、この医者に対しての不信感は溜まっていたのだけど

転院したくて、癌センターに、行っても、現在の病院が、がん治療にも、
優れた技術があるから。との、理由から受け入れてもらえず、
その夢も叶わないまま、現在の病院に掛からなければならなくて、
そして、乳癌の再発。全摘出手術。
そして、現在なのですが・・・・

今年になって、再び!!!下腹部の腫瘍再発。・・・・・

今回は、摘出手術ではなく、抗がん剤治療と、なった訳なのですが・・・・・

最近になって、彼女は、今度は、頭部に激痛が、走るようになってしまって・・・

その事は、先生に伝えたのか?・・・と、聞いたら・・『もちろん!言ったよ!』
『けど、医者には、「肩こりか、なんかのせいじゃないのですか?」って、
言われちゃったから、仕方ないよ。』

えっ!?えっ!?えっ~????????

彼女は、悪性リンパ癌です。・・・・
リンパ癌!って、事は、体中のリンパを伝って、いつ?どこに?
その癌細胞が、発症するか分らない!ってことは、素人だって、考えることだと思うのに・・・・・

それなのに、ロクな検査をしないで、『肩こりのせい!?』・・・

こんな医者・・・・・信じられません・・・・・・



彼女は、言いました。・・・・・・・



『私に、万が一の事が、あったら・・・・・・


      訴訟を起こして!』と・・・・・・・



とんでもない!!!!
その前に私は、その医者に、直訴に!行って来ます!・・・・・



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


23:59  |  徒然日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.04.05(Wed) 01:51 |   |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.04.06(Thu) 21:19 |   |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.04.07(Fri) 22:39 |   |  【コメント編集】

書き込みを下さった皆様へ

友人の為に、心優しいお気遣い。
そして、ご心配を頂きまして、
本当にありがとうございます。

本当は、直接ご連絡をさせていただきたい所なのですが
連絡先が、分らぬゆえこの場を、借りまして、
お礼を申し上げる事、お許しくださいませ。

本当に!ありがとうございました。

これからも、くじける事無く、
友人と共に、病気に負ける事無く
戦って参りたいと思っております。
maasa |  2006.04.10(Mon) 21:25 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |