FTPソフト

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010.01.24 (Sun)

少しずつ馴れて

保護犬ちゃん、昨日より今日、と、日々回復に向かってきてます。
保護当日、私が遭遇した時は、うつぶせ状態でしたが、夫が駆けつけた時にはもう、
息も絶え絶えな状態で、横たわっていたとか。それに、どなたがそうしたのか?
道路上で横たわる、保護犬ちゃんの脇に、パイロンが置かれていたそうです。
(よく工事現場で見るような、赤い三角のやつです。)
きっと、近くにすんでいらっしゃる方が、車に引かれてはと、気を使われたのでしょうね。

とにかく、夫は『こりゃ早く何とかしないとやばいぞ』と思ったらしく、病院へと急ぎ
先生にお願いだけした後、自分の仕事に向かってしまったので、どんな状態なのか?
解らず、一日もんもんと心配していたそうです。
そして、夕方私が、結果を聞きに行ったところ、レントゲンを撮ったり、血液検査をしたりと
調べてくれてはいたのですが、骨にも血液にも異常が見当たらないので、もしかしたら?
首のヘルニアか何かなのか?脳に疾患があるのか?などと、なんともハッキリとしない結果を知らされたのでした。
そこで、もっと詳しく原因を突き止めるには、CT検査もしくは、MRI検査をしてみないと
難しいと・・・・
でも、それには、高額な検査費用が掛かってきてしまう為
まずは、一日病院で見ていて、朝よりは状態が良くなってきているので、今現在で
最適と思われる治療を試みながら、様子を見てみましょう、との言葉に、管理人も同意して
お願いしたのでした。

ほんとに、あの時は、この子がこんなにも早く、元気になるとは想像もつきませんでしたが
今はまだ、本当の原因が解らないにせよ、初日には麻痺のあった、左顔面の麻痺も
改善傾向にあるし、動き方も少しずつ力強くなってきているので
この子の、症状の詳しい検査は、もう少し元気になるまで後にしてみようと思ってます。

さてさて、堅い話は、これまでにして

今朝の保護犬ちゃんです。
我が家の、超~わがまま猫のチョビたんに睨まれてます(笑)
20100124 (2)-1

我が家には、先住犬達のほかに、ニャンコも2匹いるので、保護犬ちゃんの猫に対する反応が
気になっていましたが、今の所、敵意を見せる様子がないので、安心しました。
もっとも!猫達の反応も心配でしたがね、保護犬ちゃんが我が家に来た初日に
『シャー!!!』と、一発脅しを入れた後は、なんとな~く、居る事を受け入れてくれてるので
これもまた、少し安堵しております。

↓これ、実は、ここで居眠りしてるんです (*^m^)
20100124 (3)-1

そして、このとき先住犬達は・・・・

いつもどおり、それぞれに、マイペースです。
20100124-1.jpg

と、まあ、こんな感じなので、なんとな~くみんなで、
普通に保護犬ちゃんが、我が家に居る事を認めてるのかもね!?


そして、大変遅くなりましたが、保護犬ちゃんの名前(仮称ですが)が決まりました♪

それは、 『ランちゃん』

管理人の発想です。 (*^m^)




にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


11:48  |  保護犬  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |