FTPソフト

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.05 (Wed)

ランちゃん病院へ

今日は、ランちゃんを病院へ連れて行ってきたのですが、
我が家から、車で一時間ほどかかる、先代犬達が大変お世話になった病院へ行ってきました。

こちらの先生は、とても熱心な先生で、できることならば先代犬のときから
現在の先住犬達も引き継いで、掛かり付けにしていたかったのだけど
りんごやアリスの余りにも酷い、車酔いから、長時間かけての通院は無理と
判断するしかなかったため、近場の病院を選ぶしかなかった経緯がありました。

そして、当然のことながら、ランちゃんも近場の病院にお世話になっていたのですが
ランちゃんの、斜頚は若干改善されてきたようにも見えるけど、治っていないし
それに、担当の先生が、新人の先生に代わっちゃったので、診立てに大いに不満を
感じるようになってしまったのでね、思い切って行ってみる事にしました。

結果は、前庭疾患と言われました。
前庭疾患の症状として

① 首やからだを斜めに傾斜させます。
② 同じ場所を同一方向にぐるぐる回って歩き、食事や水を摂取できません。
③ 目を見ると、こきざみに一定のリズムでキョロキョロ動かします。
④ 一部の顔面麻痺が発症することがあります。
⑤ 嘔吐、することがあります。

以上のような事を言われて、ランちゃんに当てはまる項目が多かったので、ものすごく納得できました
ただ、現在のランちゃんは、お水もゴハンも普通に摂取できるし、眼球がキョロキョロ動く事もないし
顔面麻痺も無くなっているので、今現在は、後遺症が残ってる状態だといえるそうです。

なので、今の所は、あえてステロイドは投与しなくても、良いでしょうとのこと。

ただ、今後行う避妊手術に対しては、大きなリスクがあることを告げられました。
前庭疾患を患った子は、麻酔から覚めた時に、痛みとかで大きなストレスを受け
それが脳に悪影響を及ぼして、癲癇発作を引き起こし、そのまま絶命してしまう場合があると・・・

そ・そ・そんな~・・・・

それに、ランちゃんには、困った悪癖があって、それも相談したら
それは、ますます重大な事だとも言われました。

ランちゃん。少し元気になった頃から、すぐに食糞が始まってしまって・・・
なので、管理人なりに何とか早く、それを止めさせたくて、色んなサプリを試してみたのだけど
どれもまったく効果が見られなくて、とにかく!ランちゃんが、糞をしたら片す!
それを、頑張っているものの、100%防ぐ事が難しくて・・・

そしたら、食糞をする子は、最終的にはすい臓をやられてしまうと、言われてしまいました。
大腸菌が回ってしまうんですって・・・

なので、ますます、ランちゃんの避妊手術は、大変だとか。。。。。
お腹を開けば、細菌が傷口を侵すリスクが大きすぎるそうです。

かといって、今後の子宮蓄膿症などの、可能性を考えると、いずれは手術しなければならないし
なんだか、とっても今、ランちゃんは、大変な疾患を抱えていた事を、思い知らされた気分でした

でもね、今 我が家で過ごすランちゃんは、とっても元気にしているし
食欲だってものすごく旺盛で、ご飯時なんか、早くご飯ちょうだい!!って
それはそれは!大騒ぎしているんですもの~!

それに、先生はリスクの説明をしてくれたけど、出来ないとは言わなかったし
もちろん!最善を尽くしてくれると約束してくれたのでね
ここは、先生を信じて、お任せするしかないと、思っております。

時期は、ランちゃんの、ヒートの出血がまだ、治まってから1週間ほどしか経っていないので
今月末位が良いでしょうとのことでした。

なので、ランちゃん、今月末位に、避妊手術を行ってもらおうかと、思っております。
その後は、今度は歯の治療です。
こちらも、かなり酷くて、歯槽膿漏で歯茎が腐っているとのことでした。

なんとも・・は~・・・・
こちらは、避妊のときに一度にするには、ランちゃんの場合は、無理と言われてしまったので
避妊の傷が癒えてからの、治療になります。

頑張らねば・・・・・


長くなりましたが、今日の病院で、改めてランちゃんの年齢を、推定してもらったら
歯の状態からすると、かなり!高齢のような気がするけど
眼球検査の結果から、水晶体の濁りがみられないので、6歳前後がもっとも
近い年齢でしょう。とのことでした。

う~ん!納得!


今日のランちゃんは、そんなこんなの診察と、最後にワクチンを打ってもらって
帰ってきたのでした。
道中の車中でのランちゃんは、車酔いもなく、ケージの中で大人しく寝ていました。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


23:17  |  ワンニャン日記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ランちゃん頑張れ!

まぁちゃん、こんにちは♪
すっかりご無沙汰しちゃって、ごめんね(ノω・、)

ランちゃんの避妊手術に対して、そんなにリスクがあるんだね。
手術をするリスクと、手術をしないリスク。
これは難しい問題だぁ。
ただでさえ、健康体でも悩むのにランちゃんの状態を考えると一層悩んじゃうよね。

よ~~~く獣医さんと話し合って納得した上で避妊手術に踏み切らないとね!

ランちゃんの今の症状は後遺症の可能性が高いんだね。
食欲もあるし、今の元気なランちゃんを見てると今までどれだけ大変な事を乗り越えてきた・・・なんて想像つかないし、想像すると怖いよ(ノω・、)

だけど!
幸運の持ち主には間違いないd(。ゝェ・´)
だって、まぁちゃんに見つかったんだもん!
これから、どんどん良くなっていくといいね♪

食糞かぁ・・・。
これまた困ったちゃんだね(-ω-;)
多頭飼いだと治すの難しいって言うし・・・
なにやら市販で食糞治すスプレーとかあるけど、どうなんだろう。

マリンもしちゃう時があって、それ治す為に
うんにょ→褒める→オヤツ
ってしてたら、今では食べる前に吠えて「ほら、したよ!オヤツちょうだい!」ってなってるから、食べる事はあまりしなくなったんだけど催促が(笑)

多頭飼いだから、したらチャッチャと片付ける!しかないよね~。
ランちゃんよ・・・食べないでぇ。:゚(。ノω\。)゚・。
じゅんじゅん |  2010.05.18(Tue) 12:03 |  URL |  【コメント編集】

Re:

おぉ!?じゅんちゃん、こんちわ~♪

こちらこそ~!ここの所更新をすっかりサボってしまっていたので
せっかくのコメントに、気付くのが遅くなってしまって、ごめんなさいi-201

ランちゃんの、手術!そうなのよ~^_^;
私もまさか、そんなに大変な事になるなんて想像していなかったのでね
先生に、『これは、大変ですよ』って、言われた時には、ちょっと
驚いちゃったわ・・・・
でもね、ここの先生は、なんでもズケズケ話するけど
治療は、いつでも熱心に診てくれるし、とにかく患者犬のストレスや
苦痛を最小限に出来るように、一生懸命尽くしてくれるから
もう、お任せするしかないな、って思ってる。


食糞・・・・ね~・・・・・(ノ_-。)
ほんとに、困ったもんだわ~・・・・
食糞治したくて、色んなサイトを検索してみたりしているんだけど
なかなか!これ!と、言った所に巡り合えないし、多くのところで
書かれているのは、最終的には『いつの間にか、治まっている』
って、ことなんだよね~・・・・^_^;

なんだか、食糞防止のサプリメントとかを試したりしていたけど
近所の病院では、『ああいうものは、効果がないし、あんまりお勧めできませんね』『それに、身体にも良いとは、言えませんし』なんて、言われちゃったからさ
速攻で、使うの止めちゃったのよ。
だから、今ではワン達の食後は、目だけキョロキョロさせて、うんP拾いに
余念がありませんわ (*^m^)

あわてず騒がず!敏速に!を、モットーにね!ヾ(@°▽°@)ノあはは

maasa |  2010.05.22(Sat) 09:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |