FTPソフト

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011.10.22 (Sat)

病院通い

と、言ってもランちゃんじゃありません。
我が家の、リンゴのことです。今月に入ってから、少しリンゴの体調に変化がありまして
最初に、変だな?って、思ったのが、今月の始め頃。
いつものように、散歩に行って、帰ってきたときのことです。
この日は、気候もよく、お散歩日和だったので、久しぶりに
ゆっくりと小一時間ほど散歩を楽しんできたら、玄関先に来たとたんに、リンゴが嘔吐したんです。
しかも、夕方の散歩だったにもかかわらず、朝のフードが半消化の状態でした。
でも、元気はあったので、このときは、なんだろう???くらいで終わってしまったのですが。
また、数日後、今度は、朝の散歩で帰り道の途中で、朝ごはんの未消化のものを
ごっぽりと吐いてしまいました。
しかし、この時は、朝食後の散歩になってしまったので、それがいけなかったのかな~???
と、またまた、そのままに・・・・・
この時点でも、元気食欲は変わらなかったので、まだ、気にはなっていたものの
病院には、行きませんでした。
けど、またまた、数日後に今度は、下痢になってしまって・・・
しかも、いきなり血便が出たので、あわてて病院に行きました。

検査結果は、下痢は、細菌が異常に多いとのことで、注射と消化サポートのフードを処方されたのですが
血液検査の結果が、あまりよろしくなくて、肝臓の数値が悪かったのです。
しかし、今はまだ、下痢してる事もあるので、それによって変化している場合も考えられる
とのことで、まずは下痢を治してから、もう一度再検査しましょう。となりました。
1週間後、下痢も翌日にはすっかり治り、処方食の缶詰のフードが大のお気に入りになり
食欲旺盛!!!!ご飯時は、それはそれは大騒ぎで、ご飯の催促をされて大変なくらいでした。

これなら、肝臓の数値もきっと良くなっているだろう。と、検査に挑んだのですが・・・・
残念な事に、期待通りにはなっていませんでした。
しかし、だからといって、今すぐにどうにかなってしまうような、重篤な状態では
無い数値だとの事なので、これから、定期的に血液検査をしながら、様子をみましょう。
と、なったのでした。。。。。。

が!!!!
ここで、終わりではなかった。。。。。
病院にいった翌日にまた、リンゴは下痢をしてしまったのです。

なぜ?????

とにかく、うんpをもって即病院へ
結果は、胃腸炎を起こしているとのこと、で、注射を打ってもらって
飲み薬をもらって、帰宅。下痢は、家に帰ってからは、一度も無く
すぐに治まった様子だったので、やれやれ・・・・と、安心していたのに・・・・
今日になってまた!です。。。。

今度は、昨日からドライフードに戻し始めたので
ストライキを起こされていて、あまり食べていなかったので
透明な粘液みたいな便がでてしまいました。
しかも、病院が終わってしまった、7時頃に最初の便がでたので
まだ、病院に行っていません。
今夜は、3回くらいそのような下痢便がでています。・・・・
いったい、リンゴはどうしちゃったのかしら?・・・・・
あ、でも元気はあります。
だからと言って、油断はしていられないので、とにかく明日朝、一番に病院に行ってきます。
2011-0620 (10)




さてさて、今月はもう1件。・・・・・

今度は、ペロたんです。
10月は、ペロたんのワクチンの月でもあったので、リンゴが病院に行く時に
一緒に行き、ワクチンだけ打ってもらえば、終わり。のはずだったのに・・・・・
ワクチン前の検査の結果、心臓に雑音が出始めている。とのことで・・・
心臓の薬を飲み始める事に、なりました。
ペロたん・・・御年9歳と7ヶ月。
シニアの年齢ですものね、心臓の薬は早め早めが良いというので
健康で、長生きしてもらう為!頑張らなくては!

80729399_.jpg


おまけ

今のところ、病院とは無縁の、元気印のアリス。
80728141_org.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


00:21  |  ワンニャン日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |