FTPソフト

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.27 (Mon)

リンゴちょっと心配

我が家のリンゴ、最近おしっこの出が悪く、長い時間おしっこスタイルを取っていても
少しのおしっこしか出ていない事が続いていました。
その事が、すごく目について気になりだしたのが、2週間ほど前の事でした。
そして、やっと病院に行ったのが、1週間前。
その時に、最近気になっていた様子を伝え、検査してもらったのですが
リンゴのこれまでの様子からして、膀胱炎の可能性は低そうであり、
もしかしたら?尿道の中になにかしらかのできものがあるのか?
それを、見える範囲で内視してもらったが、尿道内が赤く内出血しているようだが
その可能性も低いとの所見でした。
とりあえず、その時は、血液採取と、炎症を抑える抗生剤を1週間分もらい
尿道の細胞を採取して、外注検査に出すこととなりました。

そして、その結果を聞きに、本日病院へ行ってきたのですが

『核細胞質比の高い細胞が目立つが核の異型性ははっきりせず、基底層に近い部分の
上皮細胞(傍基底細胞)が多く得られていると考えられます。出血の原因は不明ですが、
明らかな悪性所見はありません。』

このような検査結果を聞き、悪性ではないことに安堵したのもつかの間。

今度は、膀胱をエコーで見てみましょうとなり
見ていただいたところ、衝撃的な事実が判明しました。

なんと、膀胱内に腫瘍があることが、エコーでもハッキリと
映し出されていたのでした。
しかも、その出来ている場所が、膀胱と尿道の近くであり
普通は、手術ができない場所であることを告げられてしまったのです。

今のところ、リンゴの症状としては、おしっこの出が悪い以外は
目立って何もありません。
しかし、かといってのんきにはしていられませんよね。。。

今後は、大学病院に通うことになりました。

大学病院って、いくつかあるけど、どこもかしこも
我が家からは、本当に遠いです。

でも、そんなこと
リンゴが健康になるためには、遠いだのなんだのなんて
言ってられませんものね!

予約が取れ次第、頑張って行ってきます。

リンたん!!
これから、お母ちゃんと一緒にがんばろうね~!





にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


14:33  |  リンゴ闘病記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |