FTPソフト

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.05.17 (Sun)

悩みは尽きず

リンゴの検査結果を受けて、最善の方法をと思い
手術を決断したのですが
なんだか、もやもやとするものがあって
本当にこれで良いのだろうか・・・
と、あれこれあれこれ考えても、すっきりしなかったので
再び、大学病院に連絡を入れ
今、疑問に思うことをぶつけてみた

疑問
① リンゴの腫瘍は、本当に悪性なのか?
② 万が一、悪性でなかった場合でも、膀胱は
   全摘出になってしまうのか
③ もし、良性であれば、手術をしないで治療は可能なのか
④ また、悪性だったとしても、他の治療方法があるのではないか

私的に、今何がリンゴにとって、一番最善の方法なのかが
まったく判らなくなってしまって、本当に不安で不安で
たまりませんでした。

でも、先生はゆっくり私の話を聞いてくれ
手術当日に採取し検査する予定だった
腫瘍の細胞検査を、事前に行いましょう
と、提案してくれ、最初の検査の翌々日に
再び、大学病院へと行ってきたのでした。

その結果、採取された細胞の核分裂が
奇数であること。
これは、明らかに異常なので、やはり、悪性であると
診断せざるを得ない。
ただ、手術するにあたっては、CT検査を
行い、腫瘍の広がりがどこまであるのか
転移は、あるのかないのか。
すべてをしっかり、検査してから行うので
もしかしたら、膀胱の一部を、残せて
尿道の一部も、残せる場合もあるかもしれない。
ただ、これは、検査結果のよってなので
何とも言えないが、
ただ、はっきり言えるのは
無闇に何が何でも全部摘出と
考えているわけではない。
リンゴちゃんにとって、何が最善の方法かを
しっかり見極めていきます。

この様に、説明されたので
なんだか、少し胸のつかえも取れましたが

新たに、ショックが・・・・
悪性・・・・・  か~・・・・・・

膀胱上皮移行癌

これで、検索すると、万が一転移がなかったとしても
余命が1年以内の子が多いと・・・・

いやいや!今からマイナス思考は止めておこう!
戦いは、まだ始まったばかりだものね!

癌なんかに、負けるもんかー!!!

DSC_0332.jpg







にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


14:42  |  リンゴ闘病記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

リンゴさん心配ですね

東京にある漢方の治療をされてる

動物病院があります

http://goo.gl/4H9p6y

同じ病気の子の治療をされてました
ハルペッツクリニックさん

まーくん |  2015.05.17(Sun) 15:48 |  URL |  【コメント編集】

Re: タイトルなし

まーくん様>

早速の情報をありがとうございます。

リンゴの術後が一番大事だと思いますので
とっても、貴重な情報を本当に感謝します。

漢方とか、免疫療法とか
とにかく良いと言われるものは
積極的に取り入れていきたいと思います。

リンゴ
絶対頑張りますから!
maasa |  2015.05.17(Sun) 16:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |