FTPソフト

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015.05.18 (Mon)

そして、入院

病院に到着すると、朝の元気はどこへやら??
リンゴなりに、やっぱりいやな物は感じているのでしょうね~

2015-0518 (8)

病院は、今日も超満員
予定の時間を30分過ぎたところで、やっと呼ばれました。
もともと、今日は、入院するだけだったので
そのまま、預けて帰るのかと思っていたら
そうではなく、また術前の健康診断を行い
その後、外科の先生から、手術の方針について
説明があるとのことでしたので、しばらく待つことに

どのくらい待ったでしょうかね~・・
たぶん1時間以上は、楽に待っていたと思います。

その後、外科の先生と、これまで検査をしてくれていた
内科の先生達が揃い、リンゴの今の状態の
説明がありました。

沢山。。。本当に色々お話はしていただきました。
リンゴに、腫瘍があるのは間違いない。
けど、腫瘍があるにしては、おしっこがちゃんと出ている。
普通、膀胱に腫瘍がある子は、もっと、おしっこの
出が悪い子が多い。
そこから、もしかしたら、悪性ではないかも知れない
そんな風な、可能性がある。
ただ、これは、腫瘍の一部をもっとちゃんと
取ってからでないと、はっきりした診断を出せる
検査ができない。

そこで、提案された方法は、明日、CT検査の後
お腹を開いたら、膀胱を開き、検査できる大きさの分だけ
一度、腫瘍を取り、すぐ病理検査し
悪性かそうでないかの、判断をして
悪性でなかった場合は、取れるだけの腫瘍を取り除き
膀胱は、温存する。
ただ、残念だけど悪性とはっきりした場合は
膀胱の全摘出になる。

そして、膀胱を、全摘出した場合のリスクの説明をされました。

腎臓から伸びている管の細さ
それを、膣につなげるむずかしさ
一度で、うまく繋がらなかった場合は、再手術になるリスクがある

もう、聞いているだけで、どうしたら良いのか
本当に、悩みましたけど、もしかしたら
良性かも知れない。

そこだけを頼りに・・・そして、信じて・・・
最善の方法でお願いします。

そのようにしか、お願いができませんでした。

明日、リンゴは手術になります。
ただ、何時に手術になるのかはまだ判らないとのことで
術後の結果が判るのは、明後日になるそうです。

大学病院なのでね、明日も、手術を受ける子が、相当数いるそうです。

リンゴが居ない我が家・・・・
本当に静かで、寂しくて・・
心なしか、アリスも寂しそう・・・
私も、リンゴの事が頭から離れなくて・・・
今頃、どうしてるのだろうかと、考えるだけで泣けてきます。。。

でも、リンゴはもっと!寂しくて辛い思いしているんだよね
だから、私も、しっかりしないと!

結果が、わかったらまたご報告します。

リンゴ!!頑張れ~~~!!!!




にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


22:28  |  リンゴ闘病記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |