FTPソフト

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.02 (Wed)

何の前触れもなく

突然ですが、何の前触れもなく
我が家の保護犬ランちゃんが、
体調をくずし、本日入院となってしまいました。

昨日の朝までは、普通に元気でした。
ご飯も、早くちょうだい!!と
元気に動き回り、すべて完食。

そして、主人も私も仕事に出かけました。
私より、先に帰宅した主人によると
夜、帰宅した時には、すでに具合が悪そうで
自らケージの中に入り込んでおり、ぐったりしているし
呼んでも、出てこようとしなかったそうです。

日中様子を見ていた、母によると
母の不注意から、猫たちのご飯を
全部食べてしまい、その後
下痢をしていたとの事でした。

しかし、それにしてはなんか様子が変
ネコ餌を食べてしまったくらいで、ぐったりするほど
体調を崩すものなのでしょうか?・・・

当然、夜のご飯は見向きもせず
ただただ、ぐったりしているだけ。

なので、朝になるのを待ち、すぐに掛かりつけに
行ったのですが、色々検査をしたら
エコー検査では、大きな異常は見つからなかったものの
血液検査では、CRPが20を超え掛かりつけの病院では
それ以上の数値の計測は不可能らしいのですが
20の数値を振り切っていることから、かなりの割合で
重篤な状況であると、伝えられてしまいました。

そして、考えられる炎症では、膵臓なので
その膵臓検査も行ったのですが、結果はグレー
全く心配ないという結果ではなく、限りなく
黒に近いグレーだということでした。

とにかく、このまま、抗生剤を飲んで家で様子をみましょう。と
言える状況ではない、ということだそうで
病院で、点滴をしながら、集中して管理して様子を
見ましょう、ということになりました。


いつもいつも、心配なことばかりのアップですみません。

ランちゃんの経過が分かり次第また、アップしますね。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


16:05  |  ワンニャン日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |