FTPソフト

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.03.16 (Thu)

今日の散歩中のこと・・・

夕方から、天気が荒れそうだったので、今日は、お昼休みを少し長く時間をもらって
いつもの散歩コースである、河川敷にある広場まで行って来た帰り道の事でした。
普段は、この時間帯には、こちらまで、散歩に来る事がないので
当然の事ながら、顔見知りのワンちゃんは、おらず。
また、昼時のせいなのか?お散歩すらしているワンちゃんにも
逢う事無く、土手道を、歩いている時でした。・・・・
私たちの進行方向、百数十メートルほど、前方先に、ワンちゃん連れの方が
土手道に上がってくるのが、見えました。
その時は、『お♪また、新しいお友達ができるかな!?♪』と、期待をしながら
先に進んでいたのですが。・・・・・・
その方は、土手道に上がりきった所で、いきなり!?てか、おもむろに、
そのワンちゃんの、リードを外してしまい、遊ばせ始めてしまったのです。
『え!?こちらの、存在に気が付いてないの???』
いやいや!そうでは、なさそうです。
だって、その飼い主さんは、しっかり!こちらの方も、見ていましたからね。・・・

『そ・そんな~・・・』

しかも、そのワンちゃんは、中型犬。
いきなり近づけるのは、危険すぎるし
まだ、相手のワンちゃんの、様子がわからない。

『これじゃぁ、危なくて、先に進めないでないの~』

私は、どんなワンちゃんだって、可愛いと、思う。
けど、自分家の子達は、もっと!可愛いし、この子達の身は、私が絶対的に
守らなければ、ならない!
だから、初対面の。しかも!ノーリドのワンちゃんが、居るとなったら
絶対に!近寄らないし、その場へは、行かない事にしている。
が、しかし、今回は、帰り道の進行方向。・・・・
迂回する事すら出来なく、先に進むしかない状況。

困った私は、その場で、立ち止まり、飼い主に目をやり、しばし行動を
眺めていましたら、、、(しまいには、にらんでしまってたかも?ですが)

あろうことか????
その、飼い主は、私と、同じように?立ち止まって、犬を繋ぐでもなく
こちらを、眺めてるのです。・・・・・・

『ちょっと~!?』
『ワンちゃん!繋いでくれません?』・・・・・
距離が、まだ離れていたので、これは、ジェスチャーで、
アピールしたのですが。・・・・・・

しかし!?反応なし。
しまいには、多分?お互いに、にらみ合い????

なんで~~?????
こっちは、おたくがワンちゃんを、繋がないから、進めないだけなのにー!

こんなの、冗談じゃないわよね~・・・・
当然、こちらは、何も悪い事していないし、やましい事もなにもないから
ひるむ訳にも、引き下がるわけにも、行かないので、ひたすらその飼い主に
目をむける事、、、数分?・・・・かな~り!?長い時間に感じましたが、、

やっとこさ・・・・・ほんとうに!やっとこさ、その飼い主は、
ワンちゃんの、首輪をつかんで、土手下の空き地の方へと、下りて行ったのでした・・・・

この時の、リンゴ達は、ワンちゃんとの、距離があったのと
自分たちが、私の足元に生えてる草を、くんくんしてるのが
忙しくて?(笑)ワンちゃんの、存在には、気が付いていませんでした。

そして、前方のワンちゃんは、リンゴ達の存在には、気が付いている様でしたが
無反応。自分の遊びや飼い主に、忠実にしているような様子では、ありましたが・・・・・
万が一、これで、私が、リンゴ達を連れて、うかつに近寄ってしまってたら?
やはり、初対面!って、いうのは、どんな反応をしめすか????
判らないですものね~・・・・・・・

飼い主にとっては、とっても忠実で、お利巧であったとしても
他人には、判りませんからね~・・・
他人への配慮、と、言うのもふまえて、散歩をさせて欲しいもんです。


写真は、今回の散歩とは、関係のない時のものです。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


23:07  |  ワンニャン日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

決してワンコが悪い訳じゃないもんね!(っと、普通に本題に入る 笑)
どんなに良い子だとしても、100%大丈夫って事はないし、何が起こるかわからないんだから、そこは飼い主がきちんとフォローしなくちゃいけないのだ!
じゅんがもし、そんな場面に遭遇したらきっとアタフタしちゃうなぁ~。
さすが!まぁちゃん!!肝っ玉母ちゃんだよ~~!!!
前に友達の家の近所の人がワンコ数匹(10匹以上かな?)を放し飼いしてて知らなくて散歩させてたら、大量のワンコしかもノーリードに囲まれちゃって、その時はマリンを助けなくちゃ!ってのしかなくて抱きかかえて逃げたよぉ。
でも、今考えると怖かった・゚・(ノД`;)・゚・
その時は、「自分はケガしてもマリンは絶対ダメ」って必死だったもん。

マリンはさ、知っての通りあのような性格だから人一倍!?犬一倍!!気をつけなくちゃいけないって思うからじゅんがしっかり見てないといけないし、それが責任だとも思うのよん。
「万が一」が起こってからでは、取り返しのつかない事だってあるから、いつも冷や冷やものよぉ(|||▽||| )

知り合いの方から聞いた話でね、
例えリードを繋いだワンコでも、ワンコ嫌いの人にとってはワンコがかわゆい生き物じゃなくて、怖い刃物のようなものに見えるんだって。
ワンコ好きな人からしたら、「え~そんな事ないよ!大丈夫だよ!」って思うけど、ワンコに噛まれた事のある人やワンコの事を嫌いな人にとっては、「怖い物」と思うんだよね。

ちょっと話が反れてしまいましたが(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
大事なワンコだからこそ!飼い主が全責任を負わなくちゃいけない!
(・・・っと、こんなまとめでどうでしょうか?爆)・・・・まとまっていない気もするが(汗)
じゃぁ、付け足しで・・・・
ウンニョはきちんと拾いましょう(爆)意味不明。。。。。まとまって無い。。。
じゅんじゅん |  2006.03.20(Mon) 15:32 |  URL |  【コメント編集】

丁度今日同じようなシチュエーションに出逢ったわ。春休みのお姉さん(高校生?)って感じの子が2頭(MIXと柴)を遊ばせてたようで、その柴さんが一人で広場から出てきて、放牧されてた汗 
後からお姉さんがのこのこ来てやっとつないでたけど。「放すとどっか行っちゃうんです~」なんてほけら~って言ってて「はぁ!?」って感じだったよ。
柴さんも特には無反応って感じだったからいいけどね。

しっかりしてくれ~~って帰っていく後姿に心の中で吠えておきました(爆
ひーまま |  2006.03.20(Mon) 22:55 |  URL |  【コメント編集】

じゅんちゃん>ナナ達が、元気な頃に、柴犬に襲われたことが、あったでしょ。(って、私も、普通に本題に!^m^)
だから、そこは余計に!神経質になってしまうのよね~。。。。
あの時は、いきなり!襲われたからね~・・・・・・
気が付いたら、私も、無我夢中で、当時12キロ以上あった
ナナと、ペロたんの2匹を、同時に抱え上げてたもの~!
そんなときって、やっぱり!自分の事より、我が子達を
かばう事で、必死になってしまうよね!

そそ!世の中、ワン好きさんばかりじゃないからね~!
だからこそ!他人への配慮!は、大事なんだよね!
maasa |  2006.03.22(Wed) 22:37 |  URL |  【コメント編集】

ひーままさん>まだまだ、何処にでも、モラルの低い飼い主さん!
多すぎですよね~・・・・
って、自分も決してモラルが高いなんてことは、ないのだけどね!(^^ゞ
でも、人の振り見て我が振り直せ!で、そんな飼い主に
出会うたびに、身を引き締める想いですわ~・・・・
maasa |  2006.03.22(Wed) 22:44 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |